会社を知る

沿革

1949年11月 大信電話工業株式会社を設立
1954年7月 ・会社商号を北陸電話工事株式会社に変更
・日本電信電話公社より、電気通信設備請負工事参加資格の認定を受ける
1973年12月 金沢電話工事株式会社を設立
1978年2月 加越電話工事株式会社を設立
1978年4月 第二電話工事株式会社を設立
1979年11月 北陸チノール株式会社を設立
1980年3月 富山土木株式会社を設立
1989年4月 北陸通信建設株式会社を合併
1998年11月 品質マネジメントシステム(ISO9001)認証取得
1990年5月 トヤマ電話工事株式会社を設立
1999年3月 大阪証券取引所市場第二部へ株式上場
2002年12月 労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS18001) 認証取得
2005年1月 情報セキュリティマネジメントシステム(BS7799-2)認証取得
2013年7月 現物市場統合により東京証券取引所市場第二部上場
2012年4月 株式会社テレコムサービスを完全子会社化
2015年4月 トヤマ電話工事株式会社が加越電話工事株式会社、富山土木株式会社を吸収合併
2015年6月 電通自動車整備株式会社を完全子会社化
2016年4月 ・本社を現所在地(金沢市米泉町)へ新築移転
金沢電話工事株式会社が第二電話工事株式会社、北陸チノール株式会社を吸収合併
2018年9月 東京証券取引所上場廃止
2018年10月 コムシスホールディングス株式会社と株式交換による経営統合